尻腐れ症を克服。濃厚なミニトマトができました♪

以前にミニトマトが「尻腐れ症」になったとお話ししました。

ミニトマトが尻腐れ症になってしまった。 | M’s Houseのハーブなんです。
「実のおしりの辺りが黒い&。」最初は一つくらいだったので気にもしていなかったけど、同じ症状の実が増えてきた。 なんじゃこりゃ!?

あれから約10日。それなりの対策を経て大小11個のミニトマトが収穫できました!

「尻腐れ症」の対策

前回も書きましたけど、対策はたったこれだけ。

土壌改良剤「尻ぐされ・芯ぐされが気になる野菜に」を撒いた

「尻ぐされ・芯ぐされが気になる野菜に」を買ってきて根元に10gほど撒くだけ。
ネットで調べた際に「直接、果実や葉に吹き付けるタイプのカルシウム葉面散布剤は即効性がある」なんてことが書いてありましたが、粒状のもので充分でした。

果実の反対側の葉を摘む

果実が実っている反対側の茎・葉を摘み取りました。
これによって、葉に蓄積しようとするカルシウムが果実にいくようになるとのこと。
今回、この効果がどれほどあったかは定かではありませんが…。

濃厚で皮は薄くて食べやすい!

これだけの数を収穫できたのは今回が初めて。
摘み取って、ざぁーっと洗って冷蔵庫で冷やす。
摘果しなかったので大小さまざまな大きさですが、どれも濃厚で美味いっ!
奥様も喜んでくれました(笑)

まだまだ実がついているので楽しみですな〜

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で